ブロガーになるには?ブロガーの2つの始め方と効率的に収入を得る方法

「ブロガーになるにはどうすればいい?」
「ブロガーってどうやって稼いでいるの?」

このように悩んでいませんか?

実はブロガーになるためのステップは簡単で、多くの読者に読んでもらうことができればさまざまな方法で収入を得ることもできるのです!

今回は、ブロガーになるための2つのステップやブログで得られる収入について紹介するとともに、ブログへのアクセス数を増やすための2つのポイントも紹介します。

この記事を読んでブロガーになるための方法を理解し、ブログを始めて収入アップにつなげてくださいね。

1.ブロガーになるための2つのステップ

2つのステップ

まずは、ブロガーになるための方法を2つのステップで紹介します。

  1. ブログを書くためのツールを決める
  2. ブログのテーマを決める

このように、ブログは2つのステップだけを決めれば、あとは実際の記事を書いていくだけです。

それぞれのステップについて詳細を説明します。

ステップ1.ブログを書くためのツールを決める

ブログを書くためのツールを決める

ブロガーになるためのステップの1つ目は、ブログを書くためのツールを決めます。

代表的なツールとしてはブログサービスとWordPressというソフトウェアの2種類があります。

ブログサービスとは、ブログを作成・管理する機能を提供するサービスのことです。

WordPressとは、プログラミングの専門知識がなくてもブログやホームページの作成・管理を直観的にできるようにした無料のソフトウェアを意味します。

2つのツールのそれぞれのメリット・デメリットは以下の通りです。

ブログサービス WordPress
メリット 初心者でも簡単な設定だけですぐに使える 豊富なテンプレートが提供されている上に、プログラミング言語の知識があれば自由にカスタマイズもできる
サーバやドメインが不要 意図しない広告が掲載されたり、急に利用できなくなるリスクがない
デメリット あらかじめ提供されているテンプレートから選択するだけで、カスタマイズができない カスタマイズにはプログラミングの一定の知識が必要
意図しない広告が掲載されたり、サービス提供元の都合で急の利用できなくなる可能性がある サーバやドメインの準備が必要であったり、運用時にもセキュリティ対策やバージョンアップ作業が必要

ブロガーとして本格的にブログを運用し収入を得ていきたい場合には、WordPressを利用する方がおすすめです。

ブログを始める方法についてさらに詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてください。

ステップ2.ブログのテーマを決める

ブログのテーマを決める

ブロガーになるためのステップの2つ目は、ブログのテーマを決めます。

ブログはありとあらゆるテーマについて書かれていますので、自分の得意とするテーマを選択するのが良いでしょう。

また、ブログを多くの読者に読んでもらうためには、読者に興味・関心を持ってもらえそうであったり、読者の役に立つ内容であることが重要です。

ブログには雑記ブログ(テーマを特定せずさまざまな記事を書く)と特化ブログ(特定のテーマについてのみ記事を書く)の2種類があります。

雑記ブログはテーマにこだわらないためブログを続けてもネタに困らないのが利点で、特化ブログの方がそのテーマに興味のある読者には継続して読んでもらいやすいのが利点です。

テーマを1つに絞り切れなくても、完全に雑記ブログとするのではなくいくつかのテーマに絞った方が読者に興味を持ってもらいやすいでしょう。

このように、ブログのテーマは自分の得意とする領域から、読者に読んでもらえそうな内容のものを選びましょう。

2.ブロガーの収入

ブロガーの収入

ブロガーの収入は主に、ブログに掲載される広告による広告収入や、ブログ内で製品・サービスを紹介した結果購入などの成果を達成したときに支払われる紹介料などです。

ブログが多くの読者に読まれれば読まれるほど広告としての価値が高まるため、収入もアップしていきます。

ある程度の記事数を書きためることでPV数(サイトの表示回数)もアップしていきますので、ブログである程度の収入を得るためには3か月程度は結果を焦らずコツコツと記事を書き続けなければなりません。

そのため、ブロガーには忍耐強さが求められますが、ここをがんばって乗り越えて一度ブログが注目されれば放っておいても定期的な収入が生まれることにもつながります。

トップブロガーと言われる人たちの中には月に100万円以上を稼ぎ、ブログだけで生計を立てながら好きな時に旅行や余暇を楽しむ人もいるのです。

ブロガーの収入についてさらに詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

3.ブログのPV数を増やすための2つのポイント

ポイント2選

最後に、ブログのPV数を増やすためのポイントを以下の2点に分けて説明します。

  1. SEO対策
  2. 効果測定と改善

順番に説明します。

ポイント1.SEO対策

SEO対策

ブログのPV数を増やすためのポイントの1つ目にはSEO対策が挙げられます。

SEO対策とは、検索エンジン最適化対策とも呼ばれており、検索エンジンに検索をかけた際に自分のブログが上位に表示されるための対策のことです。

当然のことながら、検索結果が上位に表示されればされるほど、多くの読者の目に止まる可能性が高まります。

検索の順位はGoogleによって決められており、そのルールは公開されているわけではありません。

しかし、検索キーワードを意識したタイトルをつけたり、充実したコンテンツを作ったり、信頼性の高い記事を書くことによって検索順位は上がっていく傾向にあります。

ちなみに、ステップ1.ブログを書くためのツールを決めるで紹介した2つのツールのでは、WordPressの方がSEO対策には優れています。

WordPressには、無料でSEOを強化するプラグイン(機能強化オプション)が用意されているため、簡単にSEO対策を施すことが可能です。

このように、ブログのPV数を増やすためにはSEO対策を施して多くの読者の目に止まる工夫をしましょう。

SEOについて、もっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ポイント2.効果測定と改善

効果の測定と改善

ブログのPV数を増やすためのポイントの2つ目には、効果を測定し改善することが挙げられます。

ブログの記事がある程度書きたまってくると、記事によってPV数の多いものと少ないものが分かれてきます。

PV数の多い記事には何か読者をひきつける理由があるはずですので、これらの記事の書き方を参考にしたり、同様のテーマで類似する記事を書いてみましょう。

逆に、PV数の少ない記事を何とか改善しようと思っても、効果を出すのはなかなか難しいものです。

ブログ全体としての注目度が高まれば、PV数の少なかった記事も徐々に目に止まる機会も増えてきて、自然とPV数が改善するかもしれません。

そのため、PV数の少ない記事のことはまずは置いておいて、PV数の多い記事の良いところを伸ばしていくことがおすすめです。

このように、ブログのPV数を増やすためには記事ごとのPV数を測定し、良いものを新しい記事にも取り入れることでブログ全体の改善を図りましょう。

まとめ

この記事では、ブロガーになるための2つのステップやブログで得られる収入、ブログへのアクセス数を増やすための2つのポイントについて紹介しました。

ブロガーになるためのステップは簡単で、多くの読者に読んでもらうことで収入を得ることもできます。

ぜひこの記事を読んでブロガーになるための方法を理解し、ブログを始めて収入アップにつなげてください!

ブログで儲けるためのコツについては以下の記事で詳しく解説しているのでご覧ください!

最近の記事

PAGE TOP